ロゴ作成を依頼するロゴデザイナー・制作会社の選び方

1.あなたの好みと合っているか?

ロゴデザインを依頼するときに一番大事なのは値段でもセンスでもありません。
あなたとマッチするかです。一流のデザイナーでも意見が合わなければ、
トラブルが生じますし、見習いのデザイナーでも、あなたと波長が合えば
良いロゴができる可能性があります。それを見分けるにはどうしたらよいでしょう?
完璧な方法はありませんが、一番有効なのはデザイナーの過去のロゴ作品
いわゆるポートフォリオを見ることです。なぜなら、過去に作られたものに
近い性質のロゴデザインが、作られる可能性が高いからです。
また作品をよく見ればおのずと、その人のポリシーや人間性も垣間見れます。
あなたの好みのロゴデザインを作成しているデザイナーに頼みましょう。

2.経験値を確認しよう

過去に手がけたロゴデザイン作品はデザイナーの経験値です。
もちろん、新人のデザイナー否定しているわけではありません。
経験値の高いデザイナーは安定した経験に基づいたデザインが出来るという事。
しかし経験が高いこともデザインの新鮮さ、斬新さの足かせになる事があります。
言えることは依頼者は、デザイナーの経験値を把握しておくべきです。

3.多少のデザイン料の違いで迷わない

実はロゴデザインのみであれば一流のデザイナーでも、無名のデザイナーでも
料金に10倍の差は無い場合が多いです。ロゴデザインはウェブサイト、名刺、看板など
すべての媒体のクオリティーに影響を与えます。多少の金額の差であれば
あなたの頼みたいと思うデザイナーに頼みましょう。

4.しっかりした人間が作るかをチェック

もう一度、デザイナー・制作会社のポートフォリオと経歴を見てください。
実績制作数がどれくらいで、そのうち何点がウェブに掲載されていますか?
その掲載されているロゴデザインは賞や、本などで紹介されていますか?
実績制作数が非常に多いのに、掲載数が少ない場合は注意が必要です。
一方、賞をとったりデザイン誌などでよく紹介されているデザイナーは
デザインスキルがあり、高確率で良い物を作る方だと思います。
できるだけ、どのようなデザイナーが作るのかチェックしてください。

5.制作期間とプロセスの確認

どのくらいの制作期間で、どうのような制作プロセスを踏んでいますか?
ロゴ制作は時間と労力がかかります。簡単に短期間ではできません。
私も制作前に依頼者の同業他社をチェックしますし、効果的に、よりビジネス的に
良い方向に導けるようにアイデアを練ります。もちろん完成してお見せする
デザイン以外にも様々な検討がなされますし、値段以上に本来は手間がかかるのです。
ロゴデザインが安くて短期間の場合には注意が必要です。

ツイートする 閲覧ありがとうございます。皆様の応援で運営が長く続いています