牡蠣の薫製「醍醐」のロゴ

牡蠣の薫製「醍醐」のロゴ

あまがき屋の牡蠣の薫製「醍醐」のロゴを制作。10世紀頃の日本で作られていた醍醐から篆書体(てんしょたい)が良いと思いそれをベースにしつつ、大胆にモダンなアレンジをし現代の醍醐=牡蠣の薫製というイメージで作成。またクリーミーな味わいや牡蠣の形を連想させるようにデザインを工夫をしています。TASTE OF DAIGOと加えることで、さらに今までのものとは異質の現代的な牡蠣という商品イメージにつながっています。

閲覧ありがとうございます。皆様の応援で運営が長く続いています