モガフォント

 

モガ

大正時代の活字からインスピレーションを得て再生したゴシック体。復刻的な書体ですが、よりモダンに、よりレトロにデザインした使いやすいフォントです。線の交わる部分にある墨だまりや、角丸処理が優しくて愛嬌のあるデザインを生み出しています。見出し用、ロゴ用のフォントとして大活躍間違い無しです。フォント名は大正時代の流行語モガ(モダンガール)から。

 

フォント見本

 

文字デザイン

オールド系ゴシックの骨格を参考にしながらも、現代らしい優しい雰囲気に仕上げています。全体的にやや平体(横に広い)なのですが、均一では無く自然なリズムが生まれるように考えました。「あ」の文字の最後のハライのように、ややクルンとした巻き込むようなカーブを心がける一方、「モ」の左下ように角張った表現もありインパクトのあるゴシック体になっています。

ひらがな、カタカナ、アルファベットの大きさは揃えてロゴとしての使い心地を追求しました。アルファベットは、レトロとかわいいを追求した打つだけでロゴとして映えるデザインです。

 

フォントのディティール

 

フォントデザイン

 

 

OpenType機能

詰め組み機能
ペアカーニング(仮名・プロポーショナル欧文)
字形切り替え機能(1つの文字で異なる字形を用意しています。異体字合計47種)

 

 異体字フォント

 

 

グリフ

全349字(アルファベット、ひらがな、カタカナ、約物の一部)。漢字は収録されていないのでAdobe Illustrator、Adobe InDesignなどのアプリケーションで任意の漢字のフォントを組み合わせてご利用ください。

フォント一覧

 

フォント組み見本(混植例)

実際にどのようなフォントと組み合わせたら良いのかサンプルを作成しました。ご参考にして下さい。

フォント組み見本

 

 

グラフィクデザイン使用例

フォント使用例

フォント使用例

モガ使用例

フォント使用例

 

モガminiについて

フリーフォントのモガminiは、無料ダウンロードできる日本語書体。このフリーフォントは横書き専用のお試し版になります。商用版と異なり縦書きや異体字、アルファベットが無く、「い」「く」「エ」の3文字が旧字体になります。


製品版のモガについて

製品版はあらゆる商用・デザイン用途(印刷物・ゲーム・アプリ・映像・動画・ロゴ・同人作品)に使用できる、商用申請の必要のないロイヤリティフリーの書体になります。異体字も豊富な収録文字数349文字になり、無料版と違い縦書きも可能です。また幅広い環境に対応するためTrueTypeも同梱。詳細

 

製品版を購入して商用利用する

モガminiを無料ダウンロード ダウンロード後に解凍してインストールして下さい

*このフリーフォントを紹介していただければ作者として感謝します*

閲覧ありがとうございます。皆様の応援で運営が長く続いています

 

フリーフォント使用許諾

1.フォントデータの複製、改変、再配布、再販売、オンライン上でのアップロードを禁ずる。
2.当フリーフォントは無料でダウンロード可能ですが、商用を禁じます。商用でご利用の場合は商用可の商用可のダウンロード版をご購入下さい。商用とは社内での利用・企業・個人事業主の利用です。利用目的の例として、商品への利用、デザイン料など金銭の発生する使用、ビジネス用のサイト・動画への利用などが当たります。詳しくはコチラ
3.当フリーフォントを使用した際に発生した機器およびソフトウエアの故障、誤動作、誤出力、ウイルスへの感染などに関して責任を負わないものとする
4.フリーダウンロード(無料でダウンロードできる)が可能です。しかしながら当ソフトウェアは著作権を放棄しているわけではありません。ピクシブなどの画像投稿サイト、コミケなどの同人誌への使用を許可します。ただし強制ではありませんが、クリエイターとしてセミプロ以上、もしくはアフィリエイト等の金銭目的と自認する場合は商用可のダウンロード版をご購入下さい。自己判断でお願い致します。
5.商用、非商用に関わらずフォントを利用した素材集、データ集、テンプレート集の作成・販売を禁止します。
6.いろいろと細かい事を書いていますが、長く安定してサイトを運営するために必要な規則です。できれば今後もたくさんの人に楽しく使って頂きたいと心から思っています。
7.上記規則を守らなかった場合、とくに当方から連絡をすることは、たぶんありませんが、もし守っていないと気がついた場合は自己判断で少し反省を。
8.最後まで読んで頂きありがとうございます。いつも皆様の応援をチカラに新作フォントを制作しています。本当にありがとうございます。

当フォントはFontographer、FontlabStudio、Glyphs、武蔵システム(http://opentype.jp/)OTEditで作成しました
※フリーフォントのインストール・ソフトでの使用についてのサポート・お問い合せは受け付けません。
 購入済みの場合は、最後までサポートを致しますのでご安心ください。